発毛剤は無添加がお勧めです

発毛剤は無添加がお勧めです

誰でも髪の毛が薄くなってしまうのは寂しいものです。

 

一生懸命に発毛に取り組もうと頑張ってもなかなか結果が出ずに心が折れてしまう事もあるはずです。

 

発毛にとって一番大事なことは、続けることです。

 

これが簡単なようでとても難しいのです。

 

発毛剤 比較 http://www.daniscoping.com/

 

じつは、発毛はとても時間がかかるものなんです。

 

1ヶ月ほどで目に見えた発毛を感じられずにやめてしまう人もいますが、1年くらいの長い目でみることが大事なんです。

 

これを知っておくのと知らないのでは、大きな差があります。

 

あとは、発毛剤にもたくさんの種類があることも知っておくべきです。

 

自分自身の症状と合わない発毛剤を使用してしまうとほとんど意味がないことになります。

 

男性型脱毛症、頭皮の血行不良、栄養不足など症状も様々ですから。

 

 

 

発毛剤について何もわからない人は、最初は無添加のものを使う事をお勧めします。

 

刺激の強い成分が入っていたり、合成化学薬品が入っているものは使ってみると良さそうに感じるはずです。

 

しかし、頭皮を傷つけてしまうケースも考えられます。

 

無添加の発毛剤は使ってみると刺激があまりなく、効いているのか不安になる人もいます。

 

しかし、有効成分のみを使用することで余計なものが一切入っていないので着実に発毛に繋がるのです。

だんなの発毛剤体験

 

私には今でも忘れられないことがあります。

 

それは、ある週末の出来事でした。

 

家族で買い物に行った時に、それまでテレビCMでよく見ていたある発毛剤を見て、だんなが私に、「これっていいのかな?」と聞くので、あ〜この人、これ試してみたいのだなと思い、高くてもったいないと思ったのですが、「一本買ってみれば。」と言ったら、喜んで購入しました。

 

 

 

そして、その夜早速大きな期待感を胸にワクワクした感じで、だんなはそ発毛剤を頭に塗っていました。

 

髪の薄さにも個人差がありますが、うちの場合は、頭の頭頂部が特に薄かったので、そこを念入りに塗っていました。

 

そして、翌朝早速鏡を覗いているだんなを見て私は、「そんなに早く生えてくるわけないでしょ。」と思わず、笑いそうになるのを我慢して言いましたが、だんなにしてみれば一晩中期待感でなかなか眠れなかったのかもしれません。

 

 

 

発毛剤の効果は人それぞれかもしれませんが、薄毛で悩んでいる人にとっては気休めかもしれないけれど、少しでも毛が抜けるのを防いでくれて、少しずつでも毛が生えてきたり、濃くなればいいなと願っているのだと思いました。

 

それからもだんなはまた何本か購入して使っていました。

 

私にしたら大して変わらないのにもったいないなと思いましたが、だんなは少し効果を感じていたようで、しばらく愛用していました。

ミノキシジルを含有した発毛剤

 

AGAは男性型脱毛症とも呼ばれ、日本人男性の1260万人はこの男性型脱毛症で悩んでいると言われています。

 

ご本人だけの特別な症状ではなく、多くの方で発症し得るのです。

 

主に遺伝が深くかかわっていると言われており、遺伝によって男性ホルモンであるテストロンが、脱毛作用があるジヒドロテストステロンへと代謝されてしまうことで発症します。

 

祖父や父親に薄毛の方が見られる方は要注意です。

 

 

 

男性型脱毛症を発症すると徐々に細い抜け毛が増えて薄毛が進行してしまいますが、男性型脱毛症はいろいろな発毛剤が開発されており、服用することで改善が見込めます。

 

ミノキシジルを含有した発毛剤が特に有名になっており、外用薬とタブレットの2種類があります。

 

ミノキシジルは血管拡張剤として使用されていた成分ですが、発毛効果があることが分かり発毛剤にも使用されるようになりました。

 

外用薬は体の外側から、タブレットは体の内側から効き目が表れてくる違いがあります。

 

体の内側から直接作用するタブレットのほうが、外用薬より効き目が高いと言われています。

 

 

 

効き目が高い分だけ副作用が気になりますが、頭頂部はもちろん額の生え際にも発毛効果があります。

 

ジヒドロテストステロンを抑制する効果があるフィナステリドを主成分にした内服薬プロペシアとの併用も可能です。